暮らしの和食器・陶器「陶空間いち」 器紹介 常滑焼・憲児陶苑 練込斜めカット富士型急須

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

器紹介 常滑焼・憲児陶苑 練込斜めカット富士型急須

器紹介
IMGP0138_320.jpg
練込斜めカット富士型急須
           常滑焼・憲児陶苑


常滑手作り急須作家・堀田憲児さんの作品
練込みと言ったら「憲児」と言われる程に人気の作家さん
3種類の土を練り込ませて成形して、表面をカットした技法で作られてます
練込み具合とカットの仕方で色々な景色になるので、形は同じでも一つ一つ表情が違う1点物になります
この急須は濃い色の土を使用して、現在は余り作っていない色合いですので貴重な作品です
また、富士型の形も同様に作っていない形になってます

綺麗な色合いですが焼〆作品です
急須にこだわるとお茶が美味しく飲めますよ


大きさ:取手まで 15センチ
    注口まで 12.5センチ
    高さ 9センチ
容量:約250cc

お値段:¥5000-


その他画像&お買い求めはこちら練込富士型急須


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 食器
ジャンル : ライフ

プロフィール

いち

Author:いち
「陶空間いち」からのお知らせです。

普段使いの器が揃ってます!

郵便番号431-2224

家浜松市北区引佐町奥山1565-3

電話053-543-1511

営業時間:10時~17

定休日:木曜日

駐車場多数有

HPパソコン



リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
カウンター
FC2プロフ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。